仏政府、「2つで1つ分」の販促禁止も

仏政府が、食品を対象に「2つで1つ分の料金」とする販売促進キャンペーンを事実上、禁止する方針だ。農家の収入確保につなげる狙い。内閣に提出された食品・農業法案を元に、ロイター通信が伝えた。 それによると、同法案ではスーパーで販売される食品の割引率を最大34%に制限…

関連国・地域: フランス
関連業種: 食品・飲料小売り・卸売りマクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

【ウイークリー統計】第33回 起業率と個人事業主の満足度(03/21)

診察予約ドクトリブ、1.5億ユーロを調達(03/21)

仏アルストム、独路線に燃料電池列車を供給(03/21)

ルノー・日産・三菱、共通クラウドを活用へ(03/21)

高級ブランドのエルメス、通期は6%増益(03/21)

キングフィッシャー、13%減益=CEO退任(03/21)

イランのマーハーン航空、パリ便運航停止へ(03/21)

投資ユーラゼオ、伊モンクレール株を売却(03/21)

仏政府、3都市で「黄色いベスト」運動規制(03/20)

HCSF、金融機関に自己資本強化を要請(03/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン