仏政府、「2つで1つ分」の販促禁止も

仏政府が、食品を対象に「2つで1つ分の料金」とする販売促進キャンペーンを事実上、禁止する方針だ。農家の収入確保につなげる狙い。内閣に提出された食品・農業法案を元に、ロイター通信が伝えた。 それによると、同法案ではスーパーで販売される食品の割引率を最大34%に制限…

関連国・地域: フランス
関連業種: 食品・飲料商業・サービス政治


その他記事

すべての文頭を開く

インフレ率、1月は1.3%に下方修正(02/23)

チェコの自動車生産、1月は0.2%減少(02/23)

保険アクサ、通期は7%増益(02/23)

欧州商用車登録台数、1月は8.2%増加(02/23)

欧州社入札のNZ鉄道工事、受注決定が延期(02/23)

仏ランバン、中国・復星国際が買収(02/23)

エールフランス、ストで長距離便の半数欠航(02/23)

台湾・神基、欧州の売上高を5年で倍に(02/23)

欧州一汚職の少ない国、再びデンマークに(02/23)

マ航空、ロンドン線向け機内食の発注先変更(02/23)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

各種ログイン