H&M、第4四半期は32%減益

ファストファッションで世界2位のヘネス&マウリッツ(H&M、スウェーデン)は1月31日、第4四半期(2017年9~11月)の純利益が39億9,300万クローナ(5億600万ドル)となり、前年同期比32%減少したと発表した。主力ブランド「H&M」の実店舗での売り上げが低迷し、値下げが…

関連国・地域: スウェーデンウクライナ中南米
関連業種: 繊維IT・通信小売り・卸売りマクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

ABB、越にロボット技術センター開設(12/12)

ダンスケ銀、スウェーデンの年金事業を売却(12/12)

アップルペイ、ドイツで運用開始(12/12)

物流パレットウェイズ、ハンガリー進出(12/11)

スカニア、水素燃料電池のごみ収集車開発へ(12/11)

イケア、マ・サバ州で300万本の植林を完了(12/11)

昨年のテロ件数、トルコが欧州で最も減少(12/11)

RBS、ブレグジットで蘭に一部資産移管も(12/10)

ドイツ、5G網構築で華為技術の参加に懸念(12/10)

家電6社、仏当局が価格カルテルで罰金(12/07)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン