クラリアント、印南部に医薬品包装材工場

スイスの特殊化学大手クラリアントは、インド南部タミルナド州カダルールの医薬品包装材工場の開業式を行った。国内外向けに乾燥剤や容器を生産する。ビジネス・ライン電子版が伝えた。 包装材部門の責任者ケタン・プレマニ氏によると、同社はインドのジェネリック薬(後発医薬品…

関連国・地域: インドスイスアジア
関連業種: 医療・医薬品化学その他製造


その他記事

すべての文頭を開く

UBS、フランクフルトを欧州事業の本拠に(09/18)

クラリアント、ルーマニアにエタノール工場(09/17)

グレンコア、シェブロン南ア事業の買収承認(09/17)

ノバルティス、印社が一部事業を取得(09/17)

ルクランシェ、英でEVネットワークと協力(09/17)

金融都市ランキング、ロンドンが首位陥落(09/14)

イネオス、スコットランドのプラント拡張へ(09/13)

ノバルティス、アルコンの国際本部を移転へ(09/12)

投資EQT、上場か一部株式の売却検討(09/12)

クラリアント、サウジ社による株式取得承認(09/11)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン