インドネ、EUに水産物の輸入関税撤廃要請

インドネシア政府は、同国産の水産物に対する輸入関税を撤廃するよう、日本と欧州連合(EU)に働き掛けていく方針だ。現行の輸入関税は日本が7%、EUが24~30%。ジャカルタ・ポストが伝えた。 スシ海洋・水産相は「日本とEUの輸入関税を撤廃できれば、インドネシアの水産…

関連国・地域: インドネシア日本欧州EUノルウェーアジア米国
関連業種: 経済一般・統計農林・水産政治


その他記事

すべての文頭を開く

スカニア、比で中古トラックを輸入販売(04/26)

【ウイークリー統計】第4回 若年層の中退と週末の勤務(04/26)

米仏、新たなイラン核合意を提案(04/26)

アップルの追徴税への異議、今秋にも審理(04/26)

中国滴滴、ルノー・日産・三菱やVWと連合(04/26)

米ワッツアップ、EUでの年齢制限を16歳に(04/26)

【欧州企業よもやま話】第246回・スラセンジャー ウィンブルドンと共に135年(04/25)

アルミのルスアル、米国が制裁を一部緩和(04/25)

欧州委、アリタリアへの国家補助を本格調査(04/25)

R・ロイス、中国社と合弁も ワイドボディー機向けエンジンで(04/25)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

各種ログイン