オーストリア、パクシュ原発巡り欧州委提訴

オーストリア政府は、国境を接するハンガリーのパクシュ(Paks)原子力発電所の拡張計画承認を巡り、欧州委員会を提訴する方針だ。気候変動対策にならないだけでなく、欧州の共通の利益にもかなわないと主張している。ロイター通信が22日伝えた。 欧州委は昨年3月、ロシア国営の…

関連国・地域: EUオーストリアハンガリーロシア
関連業種: 建設・不動産電力・ガス・水道マクロ・統計・その他経済政治


その他記事

すべての文頭を開く

ハンガリー景況感、4月は大きく悪化(04/24)

AGC、ハンガリー工場の生産能力拡大(04/23)

ハンガリー競争当局、乾電池メーカーに罰金(04/23)

マクロン大統領「5年でノートルダム再建」(04/18)

ユーロ圏インフレ率、3月は1.4%=改定値(04/18)

ブリンキー、ブダペストで設置台数が3倍に(04/17)

EU、新ガス導管に2億ユーロの助成金拠出(04/17)

ハンガリーで航空管制官らがストへ(04/16)

ルフトハンザ、独空港の補助金訴訟で敗訴(04/16)

ライファイゼン銀、ブダペスト銀買収に意欲(04/15)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン