伊当局、端末の動作減速で米アップルを調査

伊競争当局AGCMは、米アップルと韓国のサムスン電子が新モデルへの買い替えを促すため製品寿命を意図的に短縮していた疑いがあるとして、調査を開始したことを明らかにした。 AGCMは、両社が「消費者に新モデルを買わせるため、一部の技術的要素の欠陥を利用して、時間と…

関連国・地域: フランスイタリアアジア米国
関連業種: IT・通信電機政治


その他記事

すべての文頭を開く

ルノー、上半期の記録更新 露・南米が回復=世界販売台数(07/17)

伊政府、500億ユーロの追加投資計画を提案(07/17)

伊下院、元国会議員の年金削減案を可決(07/17)

ライアンエアー、愛でパイロットが追加スト(07/16)

仏自動車部品ノバレス、セルビア工場拡張へ(07/13)

ユーロ圏成長予測を下方修正 欧州委の夏季経済見通し(07/13)

【ウイークリー統計】第15回 旅行しない理由と人気旅行先(07/12)

エニとエネル、太陽光発電RTRの買収を断念か(07/12)

ウィズエアー、ルーマニアから7路線就航(07/12)

EUの人口、5億1300万人に拡大(07/12)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

各種ログイン