欧州委、米クアルコムのNXP買収を承認

欧州委員会は18日、携帯電話用チップで世界最大手の米クアルコムによる蘭半導体大手NXPセミコンダクターズの買収計画を承認した。同委は昨年6月、この計画を巡り本格調査に着手。今回、クアルコムの提案により、競争上の懸念が解消したとしている。 クアルコムは2016年10月、…

関連国・地域: EUオランダ米国
関連業種: 自動車・二輪車IT・通信製造一般商業・サービス政治


その他記事

すべての文頭を開く

化学アクゾノーベル、第1四半期は28%減益(04/25)

エアバス、タイの観測衛星開発に参画(04/25)

海上工事サブシー7、米同業に買収提案(04/24)

ユニボールの豪企業買収、5月末に成立へ(04/24)

海運CMA、物流シーバの25%株取得へ(04/23)

蘭政府、通信会社買収に承認申請を義務付け(04/23)

半導体機器ASMI、第1四半期は63%減益(04/23)

保険ゼネラリ、ベルギー事業を売却(04/20)

半導体機器ASML、第1四半期は19%増益(04/20)

ゲットリンク、第1四半期は5%増収(04/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

各種ログイン