APモラー・マースク、米IBMと合弁設立

デンマークの海運大手APモラー・マースクは16日、ブロックチェーン技術を活用した国際通商を支援するデジタルプラットフォームの共同開発に向けて、米コンピューター大手IBMと合弁会社を設立すると発表した。サプライチェーンの効率性と安全性を向上させる狙い。 新プラット…

関連国・地域: デンマーク米国
関連業種: IT・通信製造一般商業・サービス運輸・倉庫政治


その他記事

すべての文頭を開く

【ウイークリー統計】第16回 物価水準と家計支出(07/19)

通信テリア、TDCのノルウェー事業買収(07/18)

リンデ、独メッサーなどに米資産売却(07/18)

バング&オルフセン、通期は黒字復帰(07/13)

シュツットガルト市、来年から旧式車禁止(07/13)

重電ABB、エルステッドから大型受注(07/12)

ウィズエアー、ルーマニアから7路線就航(07/12)

トタル、北海で15億ドル規模の資産売却か(07/11)

エクイノール、デンマークの取引会社を買収(07/10)

海運ハパックロイド、仏CMAが合併打診か(07/10)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

各種ログイン