ノルウェー、毛皮用動物の飼育場を廃止へ

ノルウェー政府は15日、2025年までに毛皮用動物飼育場を段階的に廃止する方針を示した。かつてキツネの毛皮の生産で世界首位を誇った同国だが、毛皮が時代遅れとなっていることが示された格好。生産者側は落胆した一方で、動物保護団体はこの流れを歓迎している。ロイター通信など…

関連国・地域: フランスイタリアノルウェーアジア
関連業種: 繊維農林・水産その他製造マクロ・統計・その他経済政治社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

ノルウェーの経済成長率、来年は北欧首位も(08/15)

クレディ・スイス、QIAが筆頭株主に(08/14)

ノルウェー、重度中毒者にヘロイン無料処方(08/14)

旅行TUI、第3四半期は13%減益(08/13)

アデコ、第2四半期は11%減益(08/10)

米国、露に追加制裁=元スパイ暗殺未遂受け(08/10)

格安航空3社の輸送実績、7月も好調(08/07)

航空IAG、上半期は17.4%増益(08/06)

アケル、トタルからノルウェー沖の権益取得(08/02)

ノルウェー社、北海で世界初のサケ外洋養殖(08/01)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン