ユニリーバの比法人、ハラル食品の輸出加速

英蘭資本の食品・家庭用品大手ユニリーバのフィリピン法人は、東南アジア諸国でイスラム教の戒律に従ったハラル食品の輸出を拡大する。需要の拡大を見込み、同国を東南アジアとオーストラリア地域でのハブに育てたい考えだ。ビジネスワールドが伝えた。 ユニリーバ・フィリピンは…

関連国・地域: フィリピン英国オランダアジア
関連業種: 食品・飲料建設・不動産マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

英下院、合意なき離脱阻止に向けた案を可決(07/22)

ジョンソン氏、首相就任なら閣僚3人辞任も(07/22)

財政収支、6月は赤字拡大(07/22)

金鉱アカシア、加バリックへの身売りで合意(07/22)

HIS、英でのミュージカル体験ツアー販売(07/22)

ユニリーバ、印で新洗剤ブランド投入(07/22)

英下院委員会、警察の顔認証利用停止を要求(07/22)

露、欧州の対イラン貿易支援機関に参加も(07/19)

合意なき離脱なら景気後退も 英予算責任局が報告書で指摘(07/19)

バルニエ氏「合意なき離脱の結果に責任を」(07/19)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン