ボルボ、シンガ大と自動運転電気バスで提携

トラックで欧州最大手のボルボ(スウェーデン)は、シンガポールの南洋工科大学(NTU)と自動運転の電気バスを開発すると発表した。2019年初めの実証実験開始を目指す。 ボルボは全長12メートル、全40座席の電気バス2台を提供し、自動運転技術を搭載する。自動運転技術には衛…

関連国・地域: シンガポール欧州スウェーデンアジア
関連業種: 経済一般・統計自動車・二輪車IT・通信電機製造一般運輸・倉庫社会・事件政治


その他記事

すべての文頭を開く

建設スカンスカ、事業再編で3千人整理へ(01/19)

旅行予約の6サイト、不正商慣習で罰金命令(01/19)

独自動車2社、米で定額レンタルを試験展開(01/19)

ユニクロ、スウェーデン1号店を今秋開設(01/18)

INPEX、ノルウェー沖で権益取得(01/18)

銅管TMK、米証取委にNY上場申請(01/16)

イケア、プラハにポップアップ店舗開設へ(01/15)

エレクトロラックス、新会長を指名(01/15)

ボルボ、シンガ大と自動運転電気バスで提携(01/12)

テトラパック、サウジの製紙会社と契約(01/11)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

各種ログイン