住友重機械、ベルギーにR&D施設を開設

住友重機械工業は11日、ベルギー北部アントワープに産業用ギアボックス(大型減速機)のグローバル研究開発(R&D)センターを新設したと発表した。子会社ハンセン・インダストリアル・トランスミッションズの社内に開設された。 R&Dセンターでは、ハンセンの歯車技術を活用…

関連国・地域: ベルギーアジアアフリカ中東欧州
関連業種: 製造一般金融・保険商業・サービス


その他記事

すべての文頭を開く

小売りカルフール、第4四半期は1.9%増収(01/19)

ビールのABインベブ、独2ブランドを売却(01/18)

ユニクロ、スウェーデン1号店を今秋開設(01/18)

カタルーニャ州、選挙後初の議会召集(01/18)

ホンダ、欧州自動車工業会に加盟(01/18)

カネカ、ベルギーで発泡樹脂製品の生産拡大(01/17)

北部アントワープの建物で爆発、2人死亡(01/17)

欧州委、クラフト紙関連企業を抜き打ち検査(01/17)

西政府、前カタルーニャ州前首相の再選拒否(01/16)

ロイズ保険、来年1月に欧州子会社を始動(01/16)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

各種ログイン