アリアンツ、事故車の損傷評価にAI導入

保険業界で人工知能(AI)の利用が拡大している。独保険最大手のアリアンツは既に、オーストリアで人手を介さずに事故車の損傷状況を評価できるソフトウエアを導入し、保険金支払いまでのプロセスを大幅に効率化している。フランクフルター・アルゲマイネが伝えた。 同ソフトウ…

関連国・地域: 英国ドイツオーストリア
関連業種: 自動車・二輪車金融建設・不動産IT・通信


その他記事

すべての文頭を開く

BMW、ブレグジット後に英工場の生産休止(09/20)

テスコ、格安形態の店舗開業 国産食品主力で独同業に対抗(09/20)

日立、伊子会社生産の新型通勤車両を披露(09/20)

シュコダ、EVと自動運転に20億ユーロ投資(09/20)

欧州新車登録、31.2%増加 WLTP適用前モデルの値引きで(09/20)

ダイムラー、電気バスの米プロテラに投資(09/20)

政府、連邦憲法擁護庁の長官を更迭(09/20)

VWの商用車部門、中国重型汽車と新合弁(09/20)

自動車照明ヘラー、リトアニアで新工場開設(09/20)

物流DHL、インドネに新たなサービス拠点(09/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン