イラク石油省、シェル撤退で油田取得へ

英蘭資本の石油メジャー、ロイヤル・ダッチ・シェルがイラク南東部マジヌーン(Majnoon)油田から撤退することを受け、イラク石油省は、同油田の運営チームを立ち上げて取得に向けた作業を開始したと発表した。ロイター通信などが伝えた。 シェルは来年6月末までに撤退する予定。…

関連国・地域: 英国フランスアジア米国中東
関連業種: 天然資源商業・サービス


その他記事

すべての文頭を開く

ヴァージン・マネーを買収 CYBG、全株取得で合意(06/19)

コカ・コーラHBC、ハンガリー工場を拡張(06/19)

米アマゾン、アイルランドで1千人新規雇用(06/19)

モンデリーズ、チェコ工場に2億ドル投資(06/19)

メイ首相「EU離脱後にNHS予算を拡大」(06/19)

住宅ローン承認件数、4月は減少(06/19)

蘭の音楽フェスで車が群衆に突入、1人死亡(06/19)

資源アングロ、豪原料炭事業を拡大へ(06/19)

スタンチャート、香港で仮想銀行の免許申請(06/19)

ルフトハンザ、格安航空NASに買収提案(06/19)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

各種ログイン