BNPパリバ、パリからリスボンに人員移管

仏金融大手BNPパリバは、パリからポルトガルの首都リスボンに45人を移管する計画だ。規制や会計ルールの変更に伴う仕事量の増加に対処するため、効率化を図る狙い。仏労組の労働者の力派(FO)の発表を元にロイター通信が19日伝えた。 BNPパリバは、会計や財務情報の編集…

関連国・地域: フランスポルトガル欧州
関連業種: 金融マクロ・統計・その他経済雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

【ウイークリー統計】第18回 ビールの生産量と輸出入量(08/16)

アクアリウス号の難民、5カ国で受け入れへ(08/16)

ユーロ圏鉱工業生産、6月は0.7%減少(08/15)

欧州支店の所有権を愛に移管 バークレイズ、ブレグジットに備え(08/14)

アデコ、第2四半期は11%減益(08/10)

エファセック、米社とタイでEV充電機生産(08/07)

イベリア半島で40度超え猛暑 山火事発生やスペインで死者(08/07)

愛ライアンエアー、欧州各地で再びスト実施(08/02)

バチカン、法王の演説の通訳アプリ提供(07/31)

ライアンエアー、ダブリンで航空機を2割減(07/26)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン