ポーランド平均賃金、11月は6.5%上昇

ポーランド中央統計局(GUS)は18日、11月の民間部門の平均賃金が額面で4,610.79ズロチ(1,290ドル)となり、前年同月比6.5%上昇したと発表した。伸びは市場予想を下回った。 平均賃金は前月比では0.8%増加した。有給被用者数は605万3,000人で、1年前から4.5%増えた。前月…

関連国・地域: ポーランド
関連業種: マクロ・統計・その他経済雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

ポーランド平均賃金、7月は7.2%上昇(08/21)

シーメンス、オーストリア国鉄に列車を供給(08/21)

PKNオルレン、リトアニアで設備新設へ(08/20)

ポーランド大統領、選挙法改正案を拒否(08/17)

ノルドストリーム2、露領海の敷設を許可(08/16)

【ウイークリー統計】第18回 ビールの生産量と輸出入量(08/16)

ウィズエアー、イスラエル路線を拡充へ(08/16)

ポーランド地方選、10月21日に第1回投票(08/16)

デンマーク、豚コレラ対策でフェンス設置へ(08/16)

ポーランドGDP、第2四半期は5%拡大(08/15)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン