JAL、2月から燃油サーチャージ引き上げ

日本航空(JAL)は14日、2018年2月1日発券分からの国際線運賃に適用する燃油特別付加運賃(サーチャージ)の適用額を改定すると発表した。 適用期間は2018年3月31日までで、北米・欧州・中東・オセアニア路線の片道当たりのサーチャージは現在の7,000円から10,500円に引き上…

関連国・地域: EUアジア
関連業種: 運輸天然資源小売り・卸売り


その他記事

すべての文頭を開く

欧州司法裁、ポーランドの法規執行を停止へ(10/23)

スロバキア失業率、9月は5.38%に低下(10/23)

伊政府、財政赤字拡大の予算案を堅持(10/23)

EU、米産牛肉の輸入増加に向け協議開始へ(10/23)

EUとシンガポール、FTAに調印(10/23)

ポーランド地方選、与党・PiSが勝利へ(10/23)

ダイムラー、通期見通しを再び下方修正(10/23)

英国とスペイン、ジブラルタルの地位で合意(10/23)

英スコッチウイスキー輸出、上半期は11%増(10/23)

EU離脱で英国人の独パスポート申請が急増(10/23)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン