ロシア新車販売、11月は15%増加

欧州ビジネス協会(AEB)は8日、ロシアの11月の新車販売台数(小型商用車含む)が15万2,259台となり、前年同月比15%増加したと発表した。9カ月連続でプラスを確保した。 メーカー別では、国内最大手のアフトバス(AvtoVAZ)とルノー・日産自動車が合わせて5万2,820台と、1…

関連国・地域: フランスロシアアジア
関連業種: 経済一般・統計自動車・二輪車商業・サービス


その他記事

すべての文頭を開く

日本航空、成田―モスクワ路線を増便(01/19)

カザフスタンでバス炎上、乗客52人死亡(01/19)

FB、EU離脱巡る露政治広告を再調査へ(01/19)

米GE、パクシュ原発向けタービン受注(01/18)

ユニクロ、スウェーデン1号店を今秋開設(01/18)

訪日ロシア人観光客、昨年は41%増加(01/18)

VW、世界販売で記録更新 ルノー連合と首位争い=2017年(01/18)

日産、サンクト工場で累計生産30万台達成(01/17)

PSAの販売台数、15%増加 ボクソールとオペルが底上げ(01/17)

金鉱ポリュス、復星国際への株式売却を撤回(01/17)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

各種ログイン