バンカ・カリジェ、不良債権を伊同業に売却

イタリアの中堅行バンカ・カリジェ(Carige)は6日、伊同業クレディト・フォンディアリオ(Credito Fandiario)に額面12億ユーロ相当の不良債権とその関連事業を売却することで合意したと発表した。2020年までに31億ユーロ相当の資産を放出する計画の一環。うち不良債権の売却は年…

関連国・地域: 英国EUイタリア
関連業種: 金融・保険政治


その他記事

すべての文頭を開く

東部の天然ガス施設で爆発=1人死亡(12/13)

【欧州企業よもやま話】第228回・ディーゼル 原点は手作りジーンズ(12/13)

バンク・ペカオ、資産運用会社の残り株取得(12/13)

アウディ、ドゥカティ売却を取りやめ(12/13)

米LKQ、独シュタールグルーバー買収(12/13)

仏自動車メーカー、モロッコと覚書(12/13)

エルサレムの首都認定を拒否 EU、ネタニヤフ首相と会談(12/12)

フライドバイ、欧州に新たに2便就航(12/12)

ナポリのピザ職人技、ユネスコの文化遺産に(12/11)

欧州委、難民の受け入れ拒否で3カ国を提訴(12/11)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

各種ログイン