IOC、ロシア選手団の平昌五輪出場を禁止

国際オリンピック委員会(IOC)は5日夜、スイスのローザンヌで理事会を開き、2018年2月の平昌冬季五輪へのロシア選手団の出場を禁止すると発表した。国家ぐるみのドーピング問題が疑われる中、「前例のない組織的な操作」があったと結論付けた。潔白が認められた選手は個人と…

関連国・地域: ロシアアジア
関連業種: 医療・薬品社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

東部の天然ガス施設で爆発=1人死亡(12/13)

ロスアトム、エジプト初の原発建設で合意(12/13)

「VW」乗用車販売、11月は過去最高を記録(12/13)

ロシア、外国人訪問客の指紋提供を義務化へ(12/13)

ロシア五輪委、平昌大会への個人参加を支持(12/13)

ロシア新車販売、11月は15%増加(12/12)

BRICS、独自の金取引システムを創設も(12/12)

BASFと露レターワン、石油事業を統合へ(12/11)

ヤマルLNGが輸出を開始=砕氷タンカーで(12/11)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

各種ログイン