S・ガメサ、インドで風力タービンを受注

スペインの風力発電機大手シーメンス・ガメサ・リニューアブル・エナジーは、インド南部タミルナド州で建設が計画されている風力発電所向けにタービン100基を受注した。取引額は非公開。ライブミント(電子版)が伝えた。 1基当たりの出力は2,000キロワットで、総発電容量は20万…

関連国・地域: シンガポールインドドイツ欧州スペインアジア
関連業種: 製造一般電力・ガス・水道建設・不動産社会・事件政治


その他記事

すべての文頭を開く

スマートウイングス、新たに2路線就航へ(02/19)

VWの世界販売、1月は10.1%増加(02/19)

ユーロ圏貿易収支、12月は黒字縮小(02/19)

IAG、航空旅客税の廃止を議会に要請(02/19)

「最も倫理的な企業」に欧州から17社(02/19)

欧州新車登録、7.1%増加 フランス勢が好調=1月(02/16)

欧州のお薦め観光地、首位はウロツワフ(02/16)

ユニクロ、オランダ1号店を今秋開設(02/15)

S・ガメサ、エルステッドからタービン受注(02/15)

ユーロ圏成長率、0.6%に減速 ドイツも減速=2次速報値(02/15)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

各種ログイン