政府、ノルドストリーム2の領海敷設阻止も

デンマークで11月30日、政府が安全保障や外交政策を理由にパイプラインのプロジェクト推進を拒否できる法改正が成立した。これにより同国が、ロシア産ガスをバルト海経由で欧州に輸送する新パイプライン「ノルドストリーム2」の領海敷設を阻止する可能性が出てきた。ロイター通信…

関連国・地域: EUデンマークポーランドリトアニアロシアウクライナ欧州
関連業種: 天然資源電力・ガス・水道マクロ・統計・その他経済政治


その他記事

すべての文頭を開く

海運マースク、掘削部門を分社化へ(08/20)

ノボノルディスク、超分子化学Ziyloを買収(08/20)

デンマーク、若者の食習慣改善に向け施策(08/17)

ノルドストリーム2、露領海の敷設を許可(08/16)

風力発電機ベスタス、第2四半期は1%減益(08/16)

デンマーク、豚コレラ対策でフェンス設置へ(08/16)

ノルウェーの経済成長率、来年は北欧首位も(08/15)

カールスバーグ、カンブルーの出資引き上げ(08/14)

関電と電源開発、英洋上風力発電事業へ参画(08/14)

海運マースク、ブロックチェーンに94社参加(08/13)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン