仏国鉄、印の鉄道準高速化に17億ドル

フランス国鉄(SNCF)は、インドの首都ニューデリーと連邦直轄地チャンディガルを結ぶ鉄道の準高速化プロジェクトの事業費が1,100億ルピー(17億ドル)となるとする報告書をまとめた。エコノミック・タイムズ電子版が26日伝えた。 SNCFは、同路線の最高時速を200キロとす…

関連国・地域: インドフランスアジア
関連業種: 運輸・倉庫政治


その他記事

すべての文頭を開く

欧州のお薦め観光地、首位はウロツワフ(02/16)

欧州新車登録、7.1%増加 フランス勢が好調=1月(02/16)

ノキア、デジタルヘルス事業の見直しに着手(02/16)

エアバス、通期は大幅増益 軍用輸送機巡る特別損失計上も(02/16)

ルノー、ストックホルムに初のEV専門店(02/16)

失業率、第4四半期は過去9年弱で最低(02/16)

EDF子会社、中国で太陽光発電の合弁設立(02/16)

産業ガスのエア・リキード、通期は19%増益(02/16)

電機シュナイダー、通期は23%増益(02/16)

米アマゾン、仏で今年2千人雇用へ(02/16)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

各種ログイン