米ウーバーとヤンデックス、合弁に青信号

露連邦反独占庁(FAS)は24日、米配車サービス大手ウーバー(Uber)と検索エンジンでロシア最大手のヤンデックス(Yandex)による合弁会社の設立を条件付きで承認したと発表した。これを受け、両社は2018年1月をめどに事業統合を完了させたい考え。 FASは今回の承認に当た…

関連国・地域: ロシアベラルーシジョージアアルメニアアゼルバイジャンカザフスタン米国
関連業種: IT・通信食品・飲料金融・保険商業・サービス運輸・倉庫雇用・労務政治


その他記事

すべての文頭を開く

露自動車アフトバス、通期は赤字縮小(02/16)

電機シュナイダー、通期は23%増益(02/16)

ユニクロ、オランダ1号店を今秋開設(02/15)

独メルセデス、ロシアで1,480台をリコール(02/15)

ルーマニアとスロバキア、ガス導管で覚書(02/14)

アルセロール、印エッサールに買収提案(02/14)

ロシア、10月から免税制度を導入へ(02/14)

化学ノーマン、マレーシアに伸展油の新工場(02/14)

小売りメトロ、第1四半期は87.8%増益(02/14)

旅行TUI、第1四半期は赤字縮小(02/14)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

各種ログイン