ロシアのインフレ率、10月は2.7%に減速

ロシア連邦統計局(ロスタット)によると、10月の消費者物価指数(CPI、速報値)は前年同月比2.7%上昇した。9月の3%から伸びが減速し、ソ連崩壊以降の最低水準を更新した。 10月は食品が1.6%、非食品が2.8%それぞれ上昇。サービスは4.2%値上がりした。価格変動が激しい…

関連国・地域: ロシア
関連業種: 経済一般・統計食品・飲料製造一般天然資源電力・ガス・水道金融・保険商業・サービス政治


その他記事

すべての文頭を開く

ロシア鉱工業生産、1月は2.9%増加(02/20)

欧州鉄鋼協会が米国に懸念 商務省が輸入規制の導入提言(02/20)

ロシア郵便、マグニトと食品配達で提携(02/20)

R・ロイス、2030年までに小型原子炉を完成(02/20)

露ダゲスタン共和国の教会で襲撃、5人死亡(02/20)

VTB、スーパーのマグニト株式29%を取得(02/19)

ルノー、通期は47%増益 取締役会がゴーンCEO再任(02/19)

VWの世界販売、1月は10.1%増加(02/19)

露自動車アフトバス、通期は赤字縮小(02/16)

電機シュナイダー、通期は23%増益(02/16)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

各種ログイン