韓国、シベリア鉄道利用で規制緩和を要求

文在寅(ムン・ジェイン)大統領は、訪問先のフィリピン・マニラでロシアのメドベージェフ首相と会談し、韓国企業のシベリア鉄道利用を巡り、通関手続きの簡素化などの規制緩和を求めた。実現すればサムスン電子や現代自動車など韓国企業の欧州向け輸送コストの削減が期待できる。…

関連国・地域: 韓国ロシアロシアアジア
関連業種: 経済一般・統計電機運輸・倉庫政治


その他記事

すべての文頭を開く

ルーマニア、2025年までにガス生産倍増へ(02/22)

ブルガリアの対内FDI、昨年は36.7%増加(02/22)

欧州ではしかの感染者が4倍増、2万人突破(02/22)

ロシアの失業率、1月は5.2%に悪化(02/21)

国際協力銀行、露極東に開発促進会社を設立(02/21)

デリパスカ氏、En+とルスアルの社長辞任(02/21)

ロシア鉱工業生産、1月は2.9%増加(02/20)

欧州鉄鋼協会が米国に懸念 商務省が輸入規制の導入提言(02/20)

ロシア郵便、マグニトと食品配達で提携(02/20)

R・ロイス、2030年までに小型原子炉を完成(02/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

各種ログイン