EU、伊道路運営権めぐり司法裁に判断付託

欧州委員会は17日、イタリアの高速道路の運営契約延長をめぐり、違法性の判断を欧州司法裁判所に付託した。入札なしの契約更新は欧州連合(EU)の法律に抵触すると主張している。 伊政府は1969年に中部リボルノ(Livorno)とチビタベッキア(Civitavecchia)を結ぶ高速道路の建…

関連国・地域: EUイタリア
関連業種: 建設・不動産運輸・倉庫政治


その他記事

すべての文頭を開く

ビトル、アルジェリアと石油精製で契約(01/19)

テレコムイタリア、仏カナルと合弁交渉再開(01/19)

旅行予約の6サイト、不正商慣習で罰金命令(01/19)

小売りカルフール、第4四半期は1.9%増収(01/19)

食品ネスレ、米製菓事業を伊フェレロに売却(01/18)

欧州新車登録、昨年は過去10年で最高(01/18)

ホンダ、欧州自動車工業会に加盟(01/18)

ルイ・ヴィトン、メンズ部門トップが退任(01/18)

ノルウェー、毛皮用動物の飼育場を廃止へ(01/17)

イタリア小売売上高、11月は1.1%増加(01/17)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

各種ログイン