EU、伊道路運営権めぐり司法裁に判断付託

欧州委員会は17日、イタリアの高速道路の運営契約延長をめぐり、違法性の判断を欧州司法裁判所に付託した。入札なしの契約更新は欧州連合(EU)の法律に抵触すると主張している。 伊政府は1969年に中部リボルノ(…

関連国・地域: EUイタリア
関連業種: 建設・不動産運輸・倉庫政治


その他記事

すべての文頭を開く

航空機ピアジオ、事業売却に政府が介入へ(10/23)

イタリアで若者の国外流出が加速(10/23)

印インディゴ、路線にATR製小型機を導入(10/23)

ホッホティーフ、アベルティスに対抗買収案(10/20)

公的債務残高、2019年までに対GDP比120%も(10/20)

自動車セアト、イラン進出を断念(10/20)

小売りカルフール、第3四半期は0.4%増収(10/20)

ハンガリー人の7割超「EU加盟で恩恵」(10/20)

イベリア航空、成田―マドリード路線を増便へ(10/19)

ユーロ圏建設業生産、8月は0.2%減少(10/19)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

各種ログイン