仏PSA、ウズベクで小型商用車組み立てへ

仏自動車大手グループPSA(旧プジョー・シトロエン・グループ)は16日、ウズベキスタンのウズアフトサノアト(Uzavtosanoat)と、折半出資の合弁事業ウズベキスタンPCAを設立することで合意したと発表した。小型商用車(LCV)の現地生産を行うのが狙い。 ウズベキスタン…

関連国・地域: フランスウズベキスタン
関連業種: 自動車・二輪車建設・不動産マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

ウズベキスタン、ロシア設計の初の原発建設(10/24)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン