ロイズ銀、欧州本部はベルリンか ブレグジット後見据え

英金融大手ロイズ・バンキング・グループは、英国の欧州連合(EU)離脱後、ベルリン支店に欧州統括機能を持たせるもようだ。情報筋の話として、BBC電子版などが伝えた。 それによると、ロイズ銀は欧州本部の設置…

関連国・地域: 英国ドイツフランスEUアイルランドオランダ米国
関連業種: 金融・保険雇用・労務政治


その他記事

すべての文頭を開く

英包装資材DSスミス、ルーマニアで2社買収(10/20)

英国の在留資格申請を簡素化へ メイ首相がEU市民に約束(10/20)

独商議所、成長見通し引き上げ 過去最高水準の景況感受け(10/20)

小売売上高、9月は0.8%減少(10/20)

EU、英離脱後の排出権取引制度の保護で合意(10/20)

スイスの時計輸出、9月は3.7%拡大(10/20)

ユニリーバ、第3四半期は2.6%増収(10/20)

英BP、イラクがキルクークの油田開発打診(10/20)

ユーロトンネル、第3四半期は3%増収(10/20)

英2行、南ア富豪との癒着巡り当局が調査へ(10/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

各種ログイン