トルコ国民投票、改憲が可決 大統領権限強化へ=野党など反発

トルコで16日、憲法改正の是非を問う国民投票が行われ、賛成が51.4%と僅差で可決された。改憲案は大統領の権限強化や任期延長を定めたもので、エルドアン大統領はこの日夜に勝利を宣言。改革を加速すると表明した。…

関連国・地域: EUトルコ米国
関連業種: マスコミ・出版・広告社会・事件政治


その他記事

すべての文頭を開く

ロスネフチ、クルド自治区で送油管運営へ(10/23)

独商議所、成長見通し引き上げ 過去最高水準の景況感受け(10/20)

星SATS、トルコ航空などと機内食供給で提携(10/20)

英BP、イラクがキルクークの油田開発打診(10/20)

トルコ、非常事態宣言を3カ月延長へ=5回目(10/18)

トルコ失業率、7月は11.2%に悪化(10/17)

ダイドー、トルコ子会社がMerpezを子会社化(10/17)

欧州委、仏ヴァレオの独FTE買収を承認(10/16)

イスタンブールの第3空港、来年に一部開港へ(10/12)

鉱工業生産、8月は5.2%増加(10/10)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

各種ログイン