トルコ国民投票、改憲が可決 大統領権限強化へ=野党など反発

トルコで16日、憲法改正の是非を問う国民投票が行われ、賛成が51.4%と僅差で可決された。改憲案は大統領の権限強化や任期延長を定めたもので、エルドアン大統領はこの日夜に勝利を宣言。改革を加速すると表明した。…

関連国・地域: EUトルコ米国
関連業種: マスコミ・出版・広告社会・事件政治


その他記事

すべての文頭を開く

キプロス政府、7月半ばからガス探査開始(06/28)

トルコ製造業景況感、6月は大きく改善(06/26)

トルコの格安航空アトラス、サラエボ便を就航(06/26)

トルコ消費者信頼感、6月は悪化(06/23)

トルコ航空、保護主義対策でM&Aに意欲(06/23)

ベルリンにドイツ初のリベラルなモスク登場(06/20)

トルコ初の原発、当局が事業免許付与(06/19)

丸紅、トルコの衣料品・雑貨メーカーに出資(06/19)

越の繊維輸出、トルコの反ダンピング措置で打撃(06/19)

トルコ中銀、政策金利を据え置き(06/16)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

各種ログイン