N・グリッド、64%減益=事業売却の費用響く

英送電大手ナショナル・グリッドは10日、上半期の税引き前利益が4億8,500万ポンドとなり、前年同期比64%落ち込んだと発表した。英国のガス供給事業の売却手続きに絡む会計上の費用が響いた。米国事業が売り上げの半分近くを占める同社は、先の米大統領選で当選した共和党のトラン…

関連国・地域: 英国米国
関連業種: 電力・ガス・水道マクロ・統計・その他経済政治


その他記事

すべての文頭を開く

ジョンソン氏、早期選挙検討 安定的な議席数の確保狙い(07/18)

テレコムイタリア、20億ユーロの資産売却も(07/18)

英鉄鋼リバティー、チェコで2割減産へ(07/18)

インフレ率、6月は横ばいの2%(07/18)

富士フイルム、ロンドンに新施設開設へ(07/18)

英ボーダフォン、ドイツで5Gサービス開始(07/18)

ロータス、初のEVスポーツカーをお披露目(07/18)

生産者物価、6月は1.6%上昇(07/18)

BRCなど、就労ビザの年収引き下げ要請(07/18)

NTTデータ、全英ゴルフで映像をAI解析(07/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン