ウクライナ、来年から最低賃金を大幅引き上げ

ウクライナ政府は、来年1月1日から最低賃金を月額3,200フリブナ(125ドル)に引き上げると発表した。現在の1,450フリブナから約120%引き上げられることになる。 ウクライナでは現在、400万人超が最低賃金で働いて…

関連国・地域: ウクライナ
関連業種: 経済一般・統計雇用・労務政治

この記事は該当の有料サービスにご契約の方がご覧になれます。
契約されている方は、画面右側にある「各種ログイン」からログインを、
契約されていない方は2週間無料トライアルをご利用ください。


その他記事

すべての文頭を開く

ウクライナ中銀、成長率予想を1.9%に下方修正(03/22)

ウクライナ中央銀行は21日、今年の国内総生産(GDP)成長率見通しを従来の2.8%から1.9%に下方修正した…

続きを読む

格安航空ライアンエアー、ウクライナ路線を就航(03/16)

アイルランドの格安航空大手ライアンエアーは15日、今年10月にウクライナ路線を就航すると発表した。首都キ…

続きを読む

エア・リキード、ウクライナでの操業を中止(03/08)

仏産業ガス大手エア・リキードは、ウクライナ東部ドンバス地域での操業を中止すると発表した。親露派が一方…

続きを読む

リトアニアの観光客数、過去最高を記録(03/06)

2016年に国外からリトアニアを訪れた観光客数が過去最高を記録した。リトアニア政府観光局が、宿泊施設のデ…

続きを読む

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

各種ログイン