インター統一電力、ジョージアの資産売却も

ロシア国営のインター統一電力(Inter RAO)がジョージア(グルジア)の資産を売却する可能性が出てきた。ジョージアの発電・卸売子会社ムトクバリ(Mtkvari)・エナジーの関係者の話として、イタルタス通信が伝えた。 それによると、同社は首都トビリシの南東40キロメートルに位置…

関連国・地域: ロシアジョージア
関連業種: 電力・ガス・水道マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

VW世界販売、10月は10%減 WLTPの影響続き西欧低調(11/21)

カマズ、新モデル開発で95億ルーブルを調達(11/21)

ロシアの乗用車生産、10月は6.8%増加(11/21)

グループIB、星に国際事業本部を開設へ(11/20)

A・ミタルと新日鉄住金、印社買収で承認(11/20)

ロシア鉱工業生産、10月は3.7%増加(11/19)

ロスアトム、サウジで原発を追加受注も(11/19)

ダイヤのアルロサ、ボツワナ合弁の株式売却(11/19)

韓国・STX、ロシアにLPG貯蔵施設(11/16)

ラトビアの新保守党、組閣を断念(11/16)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン