LSE、ドイツ取引所との合併で1千人超削減へ

ロンドン証券取引所(LSE)グループは1日、フランクフルト証券取引所を運営するドイツ取引所との合併が実現した場合、両社の従業員のうち最大1,250人が整理対象になるとの見通しを明らかにした。合併完了から3年超の間に手続きを進め、これに伴うコストとして6億ユーロを見込…

関連国・地域: 英国ドイツEU
関連業種: 金融小売り・卸売りマクロ・統計・その他経済雇用・労務政治


その他記事

すべての文頭を開く

財政収支、10月は赤字拡大(11/22)

ユーロ圏経済見通し引き下げ 英は据え置き=OECD(11/22)

トークトーク、本社をマンチェスターに移転(11/22)

エアバス、新CFOと民間機部門COO指名(11/22)

ミラノ文化美術館でバンクシー展始まる(11/22)

キングフィッシャー、露など3市場から撤退(11/22)

シーメンス、ロンドン地下鉄と車両供給契約(11/22)

鉄道車両タルゴ、スコットランドに工場建設(11/22)

ジョンソン・マッセイ、上半期は7%増益(11/22)

ユニリーバ、越で法人税過少申告指摘を否定(11/22)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン