スロベニア初のジカ熱感染を確認

スロベニアで9日、同国初のジカ熱感染が確認された。検査を受けた35人のうち1人に陽性反応が出たという。首都リュブリャナの病院UKCの発表を元に、スロベニア通信(STA)が伝えた。 それによると、感染者には中南米への渡航経験があった。 欧州連合(EU)と欧州自由貿易…

関連国・地域: EUスロベニアロシアジョージア中南米
関連業種: 医療・医薬品マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

キングスパン、ベルギー社の2事業に買収案(04/18)

閣僚理事会、著作権指令の改正案を採択(04/17)

中国と中東欧の「16プラス1」サミット開催(04/12)

安川電機、スロベニアでロボット工場開設(04/11)

ハンガリー、クルク島のLNG権益取得へ(04/09)

チェコでポーランド産鶏肉からサルモネラ菌(04/04)

ダイムラー、吉利と合弁設立 中国でスマートのEV生産へ(03/29)

独企業の魅力的な投資先、チェコは2位に(03/29)

家電販売エクストリーム、eMAGと事業合併(03/25)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン