ベルギーの商業施設で爆弾騒ぎ、男を逮捕

ベルギーの首都ブリュッセルで21日朝、警察署に男から「爆発物を身に付けている」との電話が入った。当局は中心部にある商業施設「シティー2」と周辺で対テロ作戦を実施し、職務質問で浮上した容疑者の男を逮捕したが爆発物は見つからなかった。ベルギーは3月の連続テロ事件を受…

関連国・地域: フランスベルギー
関連業種: その他製造運輸小売り・卸売りマクロ・統計・その他経済政治社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

ベルギーの修道院、ビール醸造を再開へ(05/24)

アウルビス、リサイクルのメタロを買収(05/24)

外資4行、チェコの国家開発基金に拠出へ(05/22)

アドリア海横断ガス導管、9割弱が敷設完了(05/21)

チェコの法人税制度は「欧州で最も複雑」(05/21)

住友電工、英―ベルギー間ケーブル敷設完工(05/20)

ゲスタンプ、ブルガリアでアルミ事業に出資(05/17)

【ウイークリー統計】第37回 果物・野菜の摂取頻度と主観的健康感(05/16)

高級車ボルボ、中韓2社とEV電池供給契約(05/16)

旅行TUI、第2四半期は赤字拡大(05/16)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン