ベルギーの商業施設で爆弾騒ぎ、男を逮捕

ベルギーの首都ブリュッセルで21日朝、警察署に男から「爆発物を身に付けている」との電話が入った。当局は中心部にある商業施設「シティー2」と周辺で対テロ作戦を実施し、職務質問で浮上した容疑者の男を逮捕したが爆発物は見つからなかった。ベルギーは3月の連続テロ事件を受…

関連国・地域: フランスベルギー
関連業種: その他製造運輸小売り・卸売りマクロ・統計・その他経済政治社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

スカニアなど、LNGトラックの普及に意欲(12/13)

中国アリババ、ベルギー政府とECで覚書(12/12)

米金属部品タワー、欧州事業をFSDに売却(12/12)

ミシェル連立政権、最大勢力が離脱(12/11)

オランダ、航空券に一律7ユーロの課税検討(12/11)

昨年のテロ件数、トルコが欧州で最も減少(12/11)

米食品医薬局、欧州拠点をオランダに移転へ(12/07)

伊マフィアのンドランゲタ、欧州で一斉摘発(12/07)

ルクセンブルク、全公共交通機関を無料化へ(12/07)

ベルギーの製薬UCB、英で10億ポンド投資(12/06)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン