2019/06/12(水)

英国、2050年までに排出量実質ゼロ目指す

英政府は12日、2050年までに温室効果ガス排出量を実質ゼロにする目標を打ち出した。2008年気候変動法の改正により、この目標に法的拘束力を持たせる方針。世界の主要先進国に先駆けて、こうした目標を法制化する格好となる。