蘭中部で鳥インフルエンザ検出=19万羽を殺処分

オランダ食品・消費者製品安全庁(NVWA)は26日、中部フレボラント州のビッディングハイゼン(Biddinghuizen)の農場で鳥インフルエンザウイルスが検出されたと発表した。これに伴い、計19万羽のアヒルが殺処分された。

アヒルの死骸から検出されたウイルスは高病原性のH5N8型。当局は感染拡大を防ぐため、同農場のアヒル18万羽と、半径1キロメートル以内の農場のアヒル1万羽を処分している。

当局は今回、ウイルスが見つかった農場から半径3キロメートル以内の飼育場3カ所を監視対象としたほか、半径10キロメートル以内を家禽(かきん)の移動禁止区域に指定した。

ウイルスの感染は欧州各地で相次いでいる。ドイツとスイス、オーストリアの国境にあるボーデン湖(別称コンスタンツ湖)付近やハンガリー、ポーランドなどでも野鳥の感染事例が報告されており、各国当局が対策に乗り出している。


関連国・地域: ドイツオーストリアスイスオランダポーランドハンガリー
関連業種: 医療・薬品農林・水産社会・事件政治

その他記事

すべての文頭を開く

リトアニア、白鳥から鳥インフルエンザが検出(03/01)

リトアニア中央部カウナス(Kaunas)で、高病原性のH5N8型の鳥インフルエンザウイルスが検出された。世…

続きを読む

オランダ議会、ユーロの評価を国務院に委託(03/01)

オランダ議会は、欧州単一通貨ユーロへの参加継続の意義について国務院(最高行政裁判所に相当)に調査を委…

続きを読む

世界の通信9社、IoT向け通信方式展開で合意(03/01)

スペインのバルセロナで行われている世界最大規模の携帯通信関連見本市「モバイル・ワールド・コングレス(…

続きを読む

自動車部品GKN、通期は23%増益(03/01)

自動車・航空部品大手GKNは28日、2016年12月通期の純利益が2億4,200万ポンドとなり、前期から23%増加し…

続きを読む

郵便ポストNL、第4四半期は17%減益(02/28)

オランダの郵便大手ポストNLは27日、第4四半期(2016年10~12月)の純利益が8,400万ユーロとなり、前期同…

続きを読む

高級車BMW、独で英「ミニ」のEV版生産か(02/28)

独高級車大手BMWは、2019年の市場投入を目指す「ミニ」ブランドの電気自動車(EV)モデルを、従来の英…

続きを読む

ユーロ圏景況感、2月は過去6年弱で最高(02/28)

欧州委員会は27日、2月のユーロ圏景況感指数(ESI、1990~2016年の平均=100)が108ポイントとなり、前…

続きを読む

丸紅、飼料機能剤販売の欧州最大手に60%出資(02/27)

丸紅は、飼料機能剤販売で欧州最大手のオルファ(Orffa)・インターナショナル(オランダ)の株式60%を取得…

続きを読む

航空IAG、通期は8.6%増益(02/27)

英航空大手ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)とスペインのイベリア航空を運営するインターナショナル・…

続きを読む

GfK消費者信頼感、3月は4カ月ぶりに悪化(02/24)

市場調査会社GfKは23日、ドイツの3月の消費者信頼感指数が10ポイント(予測値)となったと発表した。前…

続きを読む

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

各種ログイン