2009年10大ニュース

世界的な金融危機とリセッション(景気後退)の悪影響が及んだ2009年。自動車業界では米GM欧州部門の身売り問題が浮上、小売業界では有名ブランドの破たんが相次いだ。一方、欧州各国政府は同時利下げによる景気刺激策を打ち出した。ユーロ圏はリセッションから抜け出たものの、依然として雇用の状況は改善されないままだ――。

すべての文頭を開く

【09年の10大ニュース】金融危機の影響色濃く、各業界の模索続く(2009/12/28)

2007年から始まった世界的な金融危機とその後のリセッション(景気後退)の悪影響が2009年も及んだ。こうし…

続きを読む

【第1位】米GMの欧州事業めぐり二転三転(2009/12/28)

米自動車大手の経営破たんに振り回された1年だった。景気の悪化で新車市場が低迷する中、米国のビッグ…

続きを読む

【第2位】ユーロ圏、リセッション脱出(2009/12/28)

欧州がようやくリセッションを抜け出した。ユーロ圏16カ国の第3四半期(7~9月)のGDP伸び率は前期比+0.4%…

続きを読む

【第3位】消費者に身近な企業の破たん続く(2009/12/28)

2009年は有名企業の経営破たんが相次いだ。その第一弾は日本でも有名な「ウェッジウッド」。高級陶磁器とク…

続きを読む

【第4位】期待外れの気候変動サミット(2009/12/28)

12月7日から18日までコペンハーゲンで開催された国連気候変動枠組条約第15回締約国会議(COP15)は、世…

続きを読む

【第5位】各国政府の銀行支援が活発に(2009/12/28)

2007年から表面化した世界的な金融危機。その悪影響がピークに達した昨年秋以降、欧州各国政府による銀行へ…

続きを読む

【第6位】リスボン条約が念願の批准(2009/12/28)

欧州連合(EU)の新基本条約「リスボン条約」が12月1日に発効した。昨年、アイルランドの国民投票で否決され…

続きを読む

【第7位】VW、親会社のポルシェを逆買収(2009/12/28)

自動車で欧州最大手の独フォルクスワーゲン(VW)による高級スポーツカー大手ポルシェの買収が決まった。8月…

続きを読む

【第8位】国を超えた再編進む航空業界(2009/12/28)

2009年は航空業界にとって、これまでにない厳しい年となった。前年の原油価格上昇で各社ともコスト高にあえ…

続きを読む

【第9位】火種を消せないガス供給問題(2009/12/28)

欧州各国がエネルギー安全保障について再考するきっかけとなった事件の1つが、ロシアとウクライナの天然ガス…

続きを読む

【第10位】新型インフルエンザの脅威拡大(2009/12/28)

世界的に流行した新型インフルエンザ(H1N1型)。4月にメキシコでの感染が確認された後、欧州でも同月下旬か…

続きを読む

すべての文頭を開く
各種ログイン