2011/04/12(火)

第85回 義援金等に関する税務上の扱いについて

高橋さん:こんにちは、みらい先生。

みらい:高橋さん、こんにちは。お久しぶりです。韓国からの国際電話ですか。

高橋さん:はい。今年2月から韓国での勤務となりました。それにしても今回の地震は大変でしたね。韓国でも連日大きく報道されており、被災地の映像には大変驚きました。

みらい:そうですね。日本は大変な状況ですが、海外からもさまざまな支援を頂き、なんとかみんなで復興していこうという機運が高まっています。

高橋さん:そうですか。頑張ってほしいですね。実は有志で今回の被災地に義援金を送ろうと思っています。その際、税金が安くなると聞いたのですが、本当でしょうか。



関連国・地域: EU
関連業種: 雇用・労務

この記事は該当の有料サービスにご契約の方がご覧になれます。
契約されている方は、画面右側にある「各種ログイン」からログインを、
契約されていない方は2週間無料トライアルをご利用ください。


※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

各種ログイン