2009/06/23(火)

第42回 海外勤務中に休職した場合の健康保険による補償は?

伊勢谷さん:みらい先生、こんにちは。私は昨年の夏から日本法人の上海の事務所に勤務しています。

実は先日、インフルエンザで2週間ほど上海の病院に入院しました。すっかりよくなりましたが、入院にかかった治療費や会社を休んだ間に支払われなかった給与について、日本の健康保険で補償を受けることはできるのでしょうか?

みらい先生:完治されたとのこと、よかったですね。さて、ご質問の件ですが、治療にかかった費用は、日本の健康保険の給付対象となります。また、休職期間中に給与が支払われなかった部分の補償については、同じく健康保険から「傷病手当金」の給付を受けることができます。



関連国・地域: EU
関連業種: 雇用・労務

この記事は該当の有料サービスにご契約の方がご覧になれます。
契約されている方は、画面右側にある「各種ログイン」からログインを、
契約されていない方は2週間無料トライアルをご利用ください。


※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

各種ログイン