2013/08/27(火)

第141回 社会保険の算定について

福田さん:みらいさん、こんにちは。私は海外赴任中で、日本の社会保険(健康保険・厚生年金保険)に加入しています。保険料については、毎年、4月、5月、6月の日本国内の本社から支給されている給与をもとに見直されるものと聞いています。どのように変わるのか教えて下さい。

みらい:わかりました。先ず、海外赴任時における日本の社会保険の保険料については、日本国内から、その被保険者に支払われる給与などを含めた報酬月額によって「標準報酬月額」を決定し、その標準報酬月額ごとに定められた「標準報酬等級」に応じて実際の保険料が決定されます。この標準報酬月額の決定、ならびに改定の方法については、「資格取得時決定」、「随時改定」、「定時決定」の大きく分けて3つがあります。



関連国・地域: EU
関連業種: 雇用・労務

この記事は該当の有料サービスにご契約の方がご覧になれます。
契約されている方は、画面右側にある「各種ログイン」からログインを、
契約されていない方は2週間無料トライアルをご利用ください。


※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

各種ログイン