2007/11/27(火)

第4回 海外駐在員とその家族に対する語学研修費

小嶋さん:みらい先生こんにちは。今日は一つ相談があるのですが……。

みらい:どうかしましたか?

小嶋さん:実は突然中国駐在を命じられ、悩んでいるんですよ。私は中国語はおろか英語も満足に話せないので、果たしてちゃんと仕事ができるのか、おちおち夜も眠れなくて。それに妻と中学生の娘がいるので、彼らのことも気がかりですし。



関連国・地域: EU
関連業種: 雇用・労務

この記事は該当の有料サービスにご契約の方がご覧になれます。
契約されている方は、画面右側にある「各種ログイン」からログインを、
契約されていない方は2週間無料トライアルをご利用ください。


※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

各種ログイン