EU、ビザ免除国からの渡航に事前申請義務付け

欧州委員会は16日、欧州連合(EU)域外からの渡航者に対するセキュリティーチェックの強化に向け「欧州渡航情報認証制度(ETIAS)」の導入を提案した。日本など、EUおよびシェンゲン協定加盟国への査証(ビザ)が免除されている約60カ国の国民を対象に、事前に有料のオンライン渡航申請を義務付ける内容で、早ければ2020年にも導入される見通し。

渡航申請手続きは、専用のウェブサイトやスマートフォンのアプリケーションを通じて行う。18歳以上の渡航者1人当たり5ユーロの申請料を支払い、パスポート情報などを入力する。欧州委は、手続きにかかる時間は通常10分以内としている。

認証審査は自動的に行われ、問題がなければ申請から数分以内に認証通知が送られてくる。認証は5年間有効で、有効期間内なら何度でも渡航できる。申請者の95%以上は自動的に認証される見通し。一方、既定の渡航基準やETIAS専用の警戒リスト、EUのビザ情報システム、欧州刑事警察機構(ユーロポール)のデータベースなどに照らして問題があると見なされた申請者には、欧州国境沿岸警備隊(EBCG)や各加盟国が個別に対応する。この場合、最終判断が下されるまでに3日から2週間かかる可能性もある。

同制度は今後、EU加盟各国および欧州議会の承認を得る必要がある。フランスやベルギーでのイスラム過激派組織「イスラム国(IS)」によるテロ攻撃の頻発や、中東・アフリカからの難民が域内に殺到していることを背景に、EUでは域外との国境管理強化が課題となっている。同様の制度としては、米国が「電子渡航認証システム(ESTA)」を導入している。[EU規制]


関連国・地域: フランスEUベルギーアジア米国アフリカ中東
関連業種: 経済一般・統計IT・通信観光・娯楽社会・事件政治

その他記事

すべての文頭を開く

旧車の乗り入れに10ポンド課金へ ロンドン、大気汚染対策を強化(02/20)

ロンドンで10月23日から、都心部に乗り入れる汚染物質排出量の多い旧年式の車に1日10ポンドの排出サーチャ…

続きを読む

伊下院、政府の銀行救済案を最終承認(02/20)

イタリアの代議院(下院、定数630)は16日、国内銀行の救済に向けて最大200億ユーロの公的資金を投じる法案…

続きを読む

【今週の主な予定】2月20~24日(02/20)

◇2月20日(月) ・ライトムーブ2月住宅価格(英国) ・CBI2月製造業業況調査(英国) ・ドイツ連…

続きを読む

自動車シュコダと電力CEZ、EV普及で協力(02/20)

独自動車大手フォルクスワーゲン(VW)のチェコ子会社シュコダ・オートとチェコの国営電力CEZが、電気…

続きを読む

ユーロ圏建設業生産、12月は0.2%減少(02/20)

欧州連合(EU)の統計局ユーロスタットは17日、2016年12月のユーロ圏19カ国の建設業生産(稼働日数・季節…

続きを読む

米クラフトが買収案取り下げ ユニリーバ、拒否から2日後(02/20)

英蘭資本の消費財大手ユニリーバは19日、米食品大手クラフト・ハインツが同社に対する買収提案を取り下げた…

続きを読む

フィンランド議会、同性婚認める法案を再可決(02/20)

フィンランド議会(一院制、定数200)は17日、同性婚を認める法案を120対48の賛成多数で再可決した。これに…

続きを読む

独政府、仏PSAのオペル買収計画を容認(02/20)

ドイツ政府は、仏自動車大手PSAグループ(旧PSAプジョー・シトロエン)が米ゼネラルモーターズ(GM…

続きを読む

ANA、4月から燃油サーチャージ引き上げ(02/20)

ANAグループは17日、全日本空輸(ANA)とエアージャパン(AJX)の4月1日発券分からの国際線運賃…

続きを読む

欧州の空港利用者数、昨年は5%増=20億人突破(02/20)

国際空港評議会(ACI)は17日、欧州の2016年の空港利用者数が前年比5.1%拡大し、20億人を初めて突破した…

続きを読む

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

各種ログイン