仏政府、国民の個人情報データベース創設へ

フランス政府は、全国民の個人情報をほぼ網羅する巨大データベースを創設する方針だ。既存の各種データベースを統合する計画で、効率化と身分詐称の防止が狙い。ただ、ハッキングのリスクや当局による個人情報の乱用への懸念から、反対の声が高まっている。AFP通信が7日伝えた。

政府は10月末、パスポートや国家身分証明書の交付に用いられる複数のデータベースの統合に向けた政令を発布。ルメール経済・財務相付デジタル・イノベーション担当相はこれについて、効率とデータの安全性を高める目的があると説明している。

これに対し、デジタル技術に関する政府の諮問機関、仏デジタル評議会(CNN)は、氏名や住所から顔写真、瞳の色、指紋に至る個人情報を1カ所に集めれば、悪用や乱用につながるとの懸念を示し、この計画の停止を勧告した。

フランス政府は過去にも何度か国民データベースの創設を試みている。1978年には、各種データベースを連携させようとする政府の試みが報道により発覚して問題となり、データ保護当局「情報処理および自由に関する国家委員会(CNIL)」が創設されたほか、2012年には当時の中道左派政権による計画が仏国務院(最高行政裁判所に相当)によって却下されている。CNILは今回の計画について、議会での審議を提案している。


関連国・地域: フランス
関連業種: 経済一般・統計IT・通信政治

PR

その他記事

すべての文頭を開く

家具イケア、通期は19.6%増益(12/08)

スウェーデンの家具製造・販売大手イケアは7日、2016年8月通期の純利益が42億ユーロとなり、前期比19.6%…

続きを読む

ロシアとトルコ結ぶガス導管、来年後半に着工(12/08)

ロシアとトルコを結ぶガスパイプライン「ターキッシュ・ストリーム」が来年後半に着工する見通しだ。ロシア…

続きを読む

仏貿易収支、10月も赤字拡大(12/08)

仏税関は7日、10月の貿易収支(季節調整済み)が52億200万ユーロの入超となり、前月の47億9,100万ユーロか…

続きを読む

欧州委、英仏米3行に罰金 金利不正操作で計4.9億ユーロ(12/08)

欧州委員会は7日、欧州銀行間取引金利(EURIBOR)の不正操作に関わっていたとして、金融大手の仏ク…

続きを読む

ウェザーニューズ、仏気象情報コンサルを買収(12/08)

ウェザーニューズ(千葉県千葉市)は7日、フランスの気象情報コンサルティング会社メットネクスト(Metnex…

続きを読む

パリ、大気汚染対策で公共交通が無料に=3度目(12/08)

フランス政府は6、7日の両日、パリと郊外の22自治体の公共交通機関を無料化した。大気汚染が深刻化したた…

続きを読む

中国・アリペイ、欧州の金融4社と追加提携(12/08)

中国の電子決済サービス「支付宝(アリペイ)」を運営するバ蟻金融服務集団(バはむしへんに馬)は、新たに…

続きを読む

メルセデスの販売台数、45カ月連続で記録更新(12/08)

独自動車大手ダイムラーの高級車部門メルセデス・ベンツ・カーズが発表した「メルセデス・ベンツ」の11月の…

続きを読む

スター精密、英工作機械販売子会社の社屋を移転(12/08)

工作機械などを手掛けるスター精密(静岡市)は7日、英工作機械販売子会社スターマイクロニクスGBの新社…

続きを読む

ABNアムロ、アジアと中東の富裕層事業を売却(12/07)

オランダの金融大手ABNアムロは6日、同業リヒテンシュタイン・グローバル・トラスト(LGT)グループ…

続きを読む

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

各種ログイン