新車登録台数、1.4%増加 10カ月の累計台数は過去最高

自動車製造取引業者協会(SMMT)は4日、10月の英国の新車登録台数が18万168台となり、前年同月比1.4%増加したと発表した。代替燃料車(AFV)が大きく伸び、4カ月連続でプラスを確保。年初から10カ月の累計台数は、過去最高を記録した昨年をさらに上回った。

10月は法人向けと個人向けがそれぞれ7.8%、1.1%落ち込んだものの、フリートが4.2%増加し補った。燃料別では電気自動車(EV)などAFVが12.4%拡大し、ガソリン車は4.9%伸びた。半面、ディーゼル車は2.4%減っている。

メーカー別に見ると、英国車は米ゼネラルモーターズ(GM)傘下のボクソールが5.9%減少。インドのタタ・モーターズが展開するランドローバーは8.7%、姉妹ブランドのジャガーは54.5%それぞれ伸びた。

ドイツ勢は排ガス不正問題が尾を引くフォルクスワーゲン(VW)が0.4%のプラスを確保。高級車はメルセデス・ベンツが14.2%増え、VW傘下のアウディは11.2%拡大した。一方、BMWは2.9%減少している。フランス車はルノーが4.2%縮小。プジョーは6.7%減り、姉妹ブランドのシトロエンは24.9%落ち込んだ。米フォードも3%減らしている。

日系メーカーは、日産自動車とスズキがそれぞれ13.5%、6.1%増加。一方、トヨタ自動車(レクサス除く)は13.5%落ち込んだ。三菱自動車は27.7%減少し、マツダとホンダはそれぞれ24.2%、17.4%縮小している。韓国勢は現代自動車が8.9%増やし、傘下の起亜自動車も15.4%拡大している。

1~10月の累計登録台数は1年前と比べ2.5%増の233万663台だった。

SMMTのマイク・ホーズ最高経営責任者(CEO)は、魅力的な新モデルや低金利などの好条件が購入を後押ししたと分析。また、政府が好調な消費者信頼感や企業景況感を維持できるどうか注目したいとしている。[環境ニュース]

Thumb 20161107 uk 101

関連国・地域: 英国ドイツフランスアジア米国
関連業種: 経済一般・統計自動車・二輪車製造一般天然資源金融・保険商業・サービス社会・事件政治

PR

その他記事

すべての文頭を開く

「英国を自由貿易のリーダーに」 メイ首相、ダボス会議で演説(01/20)

英国のメイ首相は19日、世界経済フォーラム(WEF)の年次総会(ダボス会議)で演説し、欧州連合(EU)…

続きを読む

英の単一市場撤退は打撃 VDA、自由貿易必要と訴え(01/20)

英国の欧州連合(EU)単一市場からの撤退は、英国とEU加盟各国の両方の経済に打撃を与える――。独自動…

続きを読む

クレディ・スイス、米司法省と53億ドルで和解(01/20)

金融大手クレディ・スイスは18日、住宅ローン担保証券(RMBS)の不適切な販売をめぐる問題で、52億8,00…

続きを読む

住友商事、スペインのバイオ農薬フツレコに出資(01/20)

住友商事は19日、スペインのバイオ農薬メーカー、フツレコ(Futureco)・バイオサイエンスに出資すると発表…

続きを読む

HSBCとUBS、ロンドンから1千人移管も(01/20)

金融大手の英HSBCホールディングスとスイスのUBSは、英国の欧州連合(EU)離脱に伴い、ロンドンの…

続きを読む

オランダ、欧州医薬品庁の移転先に名乗り(01/20)

英国の欧州連合(EU)離脱に伴う欧州医薬品庁(EMA)のロンドンからの移転をめぐり、オランダが候補地…

続きを読む

米ゴールドマン、英従業員を3千人に半減も(01/20)

米投資銀行ゴールドマン・サックスは、ロンドンで働く従業員約6,000人を半減する方針だ。うち最大1,000人を…

続きを読む

GSK、アストラゼネカ幹部を医薬品トップに(01/20)

英製薬大手グラクソ・スミスクライン(GSK)は19日、英同業アストラゼネカの幹部のルーク・ミエルス氏を…

続きを読む

ドイツ、医療目的での大麻使用を合法化(01/20)

ドイツ連邦議会で19日、医療目的での大麻の使用を合法化する法案が可決された。同法案は3月から施行予定で…

続きを読む

西自動車生産、昨年は金融危機前の水準に回復(01/19)

スペイン自動車工業会(ANFAC)は17日、2016年の自動車生産台数(トラックと小型商用車含む)が前年比…

続きを読む

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

各種ログイン