パリのセーヌ川で“空飛ぶ”水上タクシー試験へ

パリのセーヌ川を、“空飛ぶ”水上タクシーで移動する日は遠くないかもしれない——。水面から浮いて走る小型船「シーバブル(SeaBubble)」は、来春にも試験運航を開始する計画だ。パリ市内の渋滞を緩和し、環境対策につなげる狙いで、イダルゴ市長の支援も取り付けている。ザ・ローカルが27日伝えた。

泡をイメージした卵型の「シーバブル」は、フランス人ヨットマンのアラン・テボー氏が25年前から開発している。水面に接するのは本体下部にある「マリン・ウィング」と呼ばれる部分のみで、推進力を元に浮力を生み、本体は水面の約70センチ上に浮く仕組み。同じサイズのモーターボートと比べて水の抵抗は40%軽減され、フルスピードで走行しても波が発生せず、河岸を侵食する恐れもないという。電力で駆動するため、大気汚染物質を排出しないのも特長だ。

「シーバブル」は5人乗りで、国や主要都市、企業、個人向けに販売する計画。タクシーのように利用することを視野に入れており、同社は今後、タクシーアプリの開発や船着場の建設にも取り組む方針だ。また、将来的には自動運転を目指すという。

このプロジェクトには、ワイヤレス製品を手掛ける仏パロット(Parrot)や米投資会社パーテック・ベンチャーズ、仏政府系投資機関BPIフランスなどが出資する。[環境ニュース]

Thumb 20161028 fr 303 web

「シーバブル」が間もなくセーヌ川に登場する(シーバブルズ提供)


関連国・地域: フランス米国
関連業種: IT・通信製造一般金融・保険運輸・倉庫社会・事件政治

その他記事

すべての文頭を開く

独仏伊などに経済不均衡 欧州委、改革の必要性指摘(02/23)

欧州委員会は22日、欧州連合(EU)の一部加盟国の経済不均衡に関する詳細審査の結果を公表した。うちフラ…

続きを読む

エアビーアンドビー、蘭の利用者が140万人に(02/23)

民泊予約サイトの米エアビーアンドビー(Airbnb)は21日、オランダでの2016年の利用者数が140万人に達したと…

続きを読む

エアバス、通期は63%減益=軍用機問題が響く(02/23)

欧州航空・防衛最大手エアバスは22日、2016年12月通期の純利益が9億9,500万ユーロとなり、前年比63%減少し…

続きを読む

アコーホテルズ、通期は4.5%増益(02/23)

仏ホテル大手アコーホテルズ(AccorHotels)は22日、2016年12月通期のEBIT(利払い・税引き前利益)が6…

続きを読む

建機レンタルのロザム、英ラベンドンの買収成功(02/23)

フランスの建機レンタル大手ロザム(Loxam)は、高所作業車のレンタルを手掛ける英ラベンドン(Lavendon)の…

続きを読む

ルノー・日産自動車連合、印での生産が大幅拡大(02/23)

仏ルノー・日産自動車連合がインドで生産台数を大きく伸ばしている。2016年の生産台数は1年前を53%上回っ…

続きを読む

イラン、スホーイ製の旅客機12機購入に関心(02/23)

イランが、ロシアの航空機大手ユナイテッド・エアクラフト・コーポレーション(UAC)傘下のスホーイが手…

続きを読む

ルフトハンザ子会社とMTU、整備合弁を設立(02/23)

ルフトハンザ航空傘下で航空機整備を手掛けるルフトハンザ・テクニックと独航空エンジン大手MTUエアロ・…

続きを読む

独バイエルン州、公共の場でブルカ着用禁止へ(02/23)

ドイツ南部のバイエルン州政府は21日、イスラム教徒の女性が着用する「ブルカ」や「ニカブ」など顔全体を覆…

続きを読む

金融HSBC、通期は62.3%減益 事業売却による損失など響く(02/22)

金融大手HSBCホールディングスは21日、2016年12月期の税引き前利益が71億1,200万ドルとなり、前期比62.…

続きを読む

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

各種ログイン