蘭当局、米テスラの自動運転の広告表現を審議

オランダ陸運局(RDW)は、米電気自動車(EV)大手テスラ(Tesla)モーターズが運転支援技術に使用する「オートパイロット(Autopilot)」という表現の是非を検討する考えだ。消費者の誤解を招くとの指摘があるため。ロイター通信が18日伝えた。

RDWは昨年、欧州での「オートパイロット」機能の使用を認可した。RDWは、通常は技術的側面の審査を行うため、「オートパイロット」という名称について公式見解はないとしている。ただ、ドイツの運輸省や連邦陸運局(KBA)は、この名称はドライバーが道路状況に注意を払う必要がないかのような印象を与えるとして、広告での使用自粛を要請。こうした動きを踏まえ、RDWも必要があれば自らの立場を明らかにするとしている。

テスラ側は独当局からの指摘に対し、「オートパイロットという用語は航空業界では何十年も前から使われている」と反論。ドライバーが常に注意を払う必要があることは、消費者に明確に伝えていると強調している。[環境ニュース] 


関連国・地域: ドイツオランダ米国欧州
関連業種: 自動車・二輪車IT・通信運輸・倉庫マスコミ・出版・広告社会・事件政治

PR

その他記事

すべての文頭を開く

蘭失業率、12月は5.4%に改善=過去10年で最低(01/20)

オランダ政府統計局(CBS)は19日、2016年12月の失業率(季節調整済み)が5.4%になったと発表した。前月…

続きを読む

ポーランド政府、米テスラの工場誘致へ(01/20)

ポーランド政府は、米電気自動車(EV)大手テスラ(Tesla)モーターズの工場誘致に乗り出すもようだ。地元…

続きを読む

オランダ、欧州医薬品庁の移転先に名乗り(01/20)

英国の欧州連合(EU)離脱に伴う欧州医薬品庁(EMA)のロンドンからの移転をめぐり、オランダが候補地…

続きを読む

米ゴールドマン、英従業員を3千人に半減も(01/20)

米投資銀行ゴールドマン・サックスは、ロンドンで働く従業員約6,000人を半減する方針だ。うち最大1,000人を…

続きを読む

アホールド・デレーズ、第4四半期は2.8%増収(01/20)

オランダの食品販売大手アホールド・デレーズ(Ahold Delhaize)は19日、第4四半期(2016年10~12月)の売…

続きを読む

トムトム、自動運転のスタートアップ企業を買収(01/20)

カーナビゲーションシステムで欧州最大手のトムトム(オランダ)は18日、自動運転技術を手掛けるスタートア…

続きを読む

ドイツ、医療目的での大麻使用を合法化(01/20)

ドイツ連邦議会で19日、医療目的での大麻の使用を合法化する法案が可決された。同法案は3月から施行予定で…

続きを読む

水素利用推進へ協議会設立 トヨタやシェルなど世界13社(01/19)

トヨタ自動車や英蘭資本の石油メジャー、ロイヤル・ダッチ・シェルなど、自動車やエネルギー、製造業の世界…

続きを読む

半導体機器ASML、第4四半期は79.3%増益(01/19)

半導体機器で世界最大手のASMLホールディング(オランダ)は18日、第4四半期(2016年10~12月)の純利…

続きを読む

三井物産、英国で旅客鉄道事業に参入(01/19)

三井物産は18日、オランダ鉄道(NS)系列のアベリオ(Abellio)・グループの英国子会社と、イングランド東…

続きを読む

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

各種ログイン