労働党党首選、コービン氏が優勢 対抗馬のスミス氏に大差=世論調査

最大野党・労働党の党首選で、ジェレミー・コービン現党首が勝利する可能性が高まっている。英紙タイムズがインターネット調査会社ユーガブ(YouGov)に委託して実施した最新の世論調査によると、コービン党首の支持率は62%と、対抗馬のオーウェン・スミス議員を24ポイント上回った。投票結果発表まで1カ月を切っており、同党首の優位は揺らがなそうだ。

20160901 uk 101 web

コービン党首の続投が有力視されている(Photo by Rwendland / Wikimedia Commons)

党首選では、65万人超の党員や登録支持者、労組組合員が9月21日までに郵便またはオンラインによる投票を行い、結果は同24日の党大会で発表される。今回の調査は、これら3グループの計1,236人を対象に実施された。

コービン党首は、3グループ全てで過半数の支持を獲得。特に投票権を得るため25ポンドを支払った登録支持者の間では、支持率は70%に上っている。

同党首のこれまでの働きぶりについては、57%が「よくやっている」と評価し、「お粗末だ」の41%を上回った。

次回の総選挙ではコービン党首に労働党を率いて欲しいと答えたのは52%。こうした支持者のうち56%は、同党首の下で政権党に返り咲くことが可能とみている。一方、スミス氏を党首に推す人のうち、総選挙で勝利できると考えているのは33%にとどまった。

コービン党首は先に、民間企業に渡った鉄道フランチャイズ(営業権)を公的機関に移管する政策をアピールするため、鉄道運行大手ヴァージン・トレインズの車両の床に座り込み、混雑ぶりを強調した。しかし、ヴァージンが実際には着席できる座席があったと該当列車のCCTV映像を公開し反論するなど話題を呼んだ。調査ではこの事件についても尋ねたが、コービン氏への見方が変わったと答えたのは31%で、影響は限定的だった。


関連国・地域: 英国
関連業種: 経済一般・統計IT・通信商業・サービス運輸・倉庫政治

PR

その他記事

すべての文頭を開く

11月は下方修正も今年最高 ユーロ圏総合PMI確定値(12/06)

金融情報サービス会社IHSマークイットは5日、11月のユーロ圏総合PMI(購買担当者景気指数、確定値)…

続きを読む

新車登録台数、2.9%増加 累計は250万台突破(12/06)

自動車製造取引業者協会(SMMT)は5日、11月の英国の新車登録台数が18万4,101台となり、前年同月比2.9…

続きを読む

オーストリア大統領選、親欧派が極右候補破る(12/06)

オーストリアで4日、大統領選が実施され、緑の党出身の無所属アレクサンダー・ファンデアベレン氏(72)が…

続きを読む

製造業景況感、過去18カ月で最高水準に=EEF(12/06)

英国製造業の景況感が過去18カ月で最高水準に達している。国内での新たな受注増に加えて通貨ポンドの下落で…

続きを読む

ユーロ圏小売売上高、10月は1.1%増加(12/06)

欧州連合(EU)の統計局ユーロスタットは5日、ユーロ圏19カ国の10月の小売売上高(数量ベース、季節要因…

続きを読む

三井物産、石油シェルの米4鉱区の権益取得(12/06)

三井物産は5日、74.26%出資する三井石油開発を通じ、英蘭資本の石油メジャー、ロイヤル・ダッチ・シェルが…

続きを読む

ジェトロ、欧州進出日系企業の実態調査を発表(12/06)

日本貿易振興機構(ジェトロ)は5日、欧州に進出している日系企業の実態調査を発表した。それによると、在…

続きを読む

武田、米社と神経疾患治療の新会社を共同設立(12/06)

武田薬品工業は2日、米投資会社ライトストーン・ベンチャーズと神経・精神疾患の新薬開発を手掛けるセレバ…

続きを読む

中国電力、英企業に配管保守技術の講義開始(12/06)

中国電力のエネルギア総合研究所(広島県東広島市)は5日、プラント向けコンサルティングサービスを手掛け…

続きを読む

TSI、英名門ゴルフブランドとライセンス提携(12/06)

TSIホールディングス(東京都港区)は2日、名門ゴルフコースを運営する英セント・アンドリュース・リン…

続きを読む

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

各種ログイン