英FDI残高、2014年は14%拡大 米・EUの比重大きく

英政府統計局(ONS)は30日、2014年の対内外国直接投資(FDI)残高が1兆343億ポンドに上り、前年比13.6%増えたと発表した。FDI残高が国内総生産(GDP)に占める割合は63.7%と主要7カ国(G7)の中で最も高く、英国は投資家にとっての魅力が大きい投資先といえそうだ。

地域別に見ると、最大の投資元国は米国で2,530億ポンドを投資。これにオランダ(1,760億ポンド)、ルクセンブルク(789億ポンド)、フランス(760億ポンド)、ドイツ(501億ポンド)が続く。欧州連合(EU)全体では4,958億ポンドと、対内FDI残高の47.9%を占めている。

一方、英国企業による対外FDI残高は2011年を境に減少を続けている。2014年は1兆154億ポンドと、前年比0.9%減少した。

最大の投資先国はやはり米国で2,398億ポンドを投じた。2位はオランダ(1,188億ポンド)、3位はルクセンブルク(1,081億ポンド)で、上位3位は投資元国と同じだった。香港(523億ポンド)やフランス(382億ポンド)への投資も旺盛だった。EU全体では4,042億ポンドと、対外FDI残高の39.8%に上った。

■FDI件数、昨年度は過去最高

国際貿易省はこの日、2015/16年度(2015年4月~2016年3月)のFDIプロジェクト件数が2,213件と前年度比11%増え、過去最高を記録したと発表した。これらのプロジェクトにより、11万6,000人の雇用が創出・維持されたことになるという。BBC電子版などが伝えた。

79カ国に上る投資元国のうち、米国は570件と首位に立った。中国とインドはそれぞれ156件、140件でこれに続いた。

英国のEU離脱決定で、今後の企業の投資をめぐる不透明感は拭えないが、フォックス国際貿易相は「英国がビジネスを行う場所であり続けることを示す素晴らしい結果だ」と歓迎した。


関連国・地域: 英国ドイツフランスEUルクセンブルクオランダアジア米国
関連業種: 経済一般・統計金融・保険雇用・労務政治

PR

その他記事

すべての文頭を開く

プラスチックごみの削減で合意=ダボス会議(01/18)

世界経済フォーラム(WEF)の年次総会(ダボス会議)で16日、プラスチックを生産・利用する世界の40社を…

続きを読む

【欧州企業よもやま話】第181回・ボーダフォン 音声とデータ通信で世界をつなぐ(01/18)

英国の携帯電話の歴史は今から32年前、1985年1月1日にかけられた1本の電話に始まる。 日本や米国から遅れ…

続きを読む

EU単一市場からの撤退明言 メイ首相、初の離脱方針表明(01/18)

メイ首相は17日、欧州連合(EU)離脱に関する演説を初めて行い、EU単一市場から完全に撤退する方針を打…

続きを読む

欧州新車登録、12月は過去最高 通年では3年連続で拡大(01/18)

欧州自動車工業会(ACEA)は17日、2016年12月の欧州連合(EU、マルタ除く27カ国)の新車登録台数が11…

続きを読む

たばこBAT、米レイノルズと完全買収で合意(01/18)

たばこで世界2位のブリティッシュ・アメリカン・タバコ(BAT)は17日、42.2%出資する米同業レイノルズ…

続きを読む

インフレ率、12月は1.6%=過去2年半で最高(01/18)

政府統計局(ONS)は17日、2016年12月の消費者物価指数(CPI、2015年=100)が101.9ポイントとなり、…

続きを読む

IMF、ユーロ圏と英国の成長見通し引き上げ(01/18)

国際通貨基金(IMF)は16日に発表した世界経済見通しで、ユーロ圏19カ国の今年の域内総生産(GDP)が…

続きを読む

米コストコ、5月にフランス1号店を開設へ(01/18)

米国の会員制卸売大手コストコ・ホールセールが5月24日、パリ近郊にフランス1号店を開設する。開店までに…

続きを読む

生産者物価、12月は2.7%上昇(01/18)

英政府統計局(ONS)が17日発表した2016年12月の生産者物価統計は、出荷価格指数(2010年=100、速報値)…

続きを読む

日産の欧州販売、12月は0.8%増加(01/18)

日産自動車の2016年12月の欧州販売台数(ダットサン含む)は、前年同月比0.8%増の6万2,355台だった。市場…

続きを読む

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

各種ログイン